ハーブビネガーをつくる

f:id:hanamuguri:20181107004408j:plain

石けんで髪を洗うようになって3年くらい経ちました。リンスには自家製のハーブ酢を使っています。石けん洗髪について書きたかったのですが、まずはリンスを用意しないと始まらないので、今日はハーブ酢について書きます。

基本の作り方

酢(私は米酢を使っています)とドライハーブを消毒したビンに入れるだけです。2週間ほど置いてから漉します。分量は酢100ccに対してハーブ大さじ1が目安です。

普通のビンだとフタがさびるので、私は酸性の食材が入っていたビンを使っています。(ピクルスとかトマトソースとか)

おすすめのハーブ

カモミール

いちばんおすすめです。ハーブの香りと酢のにおいが混ざっても違和感なく使えます。

ローズ

ドライのローズ(花びら)も、おすすめです。酢が色がきれいなピンクになります。

ミント

清涼感があります。使うとひんやりするので、特に夏におすすめです。

全力でおすすめしないハーブ

ラベンダー

ラベンダーと酢のにおいが混ざり合って、ひかえめに言ってもバッドスメルです。実は初めて作ったのがラベンダー酢だったのですが、あやうく出鼻くじかれそうになりました。(鼻だけに・・・)

フルーツ入りのハーブティー

カモミールベースにリンゴやベリーのかけらが入ったフレーバーティで作ったことがあるのですが、夏場だったこともあり、排水口に虫がわきました・・・。ハーブのみを使用した方が良いと思います。

===

こうして作ったハーブビネガーを料理に使う向きもあるようですが、私は試したことはありません。。。どのハーブで作っても、けっこうビネガー臭は強めです。

近いうちに石けんについても書きたいです。