f:id:hanamuguri:20180121233957j:plain

これは紅茶で染めた毛糸です。もっと赤い茶色に染まるかと思ったのですが、あまりコーヒー染めと変わらない色になりました...

f:id:hanamuguri:20180121234007j:plain

並べてみると、こんな感じです。左がコーヒー染めです。

f:id:hanamuguri:20180120000042j:plain

コーヒーの出がらしで染めた毛糸です。媒染(色止め)は漬物用のみょうばんを使いました。

f:id:hanamuguri:20180118232744j:plain

台所でできる、かんたんな染めものにはまって、年末年始にちょこちょこ染めていました。これはローズヒップティーで染めた毛糸です。淡い黄色になりました。

f:id:hanamuguri:20180118003047j:plain

黒豆で毛糸を染めてみました!少しくすんだ紫色に染まりました。

お正月に黒豆を煮たときに、少し取り分けておいた煮汁を使用しました。媒染(色止め)はみょうばんを使用しています。

hananono.hatenablog.com

f:id:hanamuguri:20180117002029j:plain

透明な花ビーズ(チェコガラス)を使って、イヤリングを作りました。イメージ通りに作れて大満足です。

f:id:hanamuguri:20180115233301j:plain

f:id:hanamuguri:20180115233306j:plain

きなりと青のボーダー模様のポーチです。

底の部分も、中心から模様が始まるように考えて編みました。

数日前、もみじの冬芽について書いたときに、この本についても合わせて書こうと思って、すっかり忘れていました。

ほしいな~と思っている図鑑です。

樹皮ハンドブック

樹皮ハンドブック

 

この「樹皮ハンドブック」と、シリーズの「冬芽ハンドブック」の2冊をいずれ購入したいと思っているのです。冬芽の方はアマゾンのリンクが見つかりませんでした...

f:id:hanamuguri:20180113002052j:plain

今年のお正月に煮た黒豆には黒砂糖(としょう油を少し)を入れてみました。豆は柔らかく煮えたのに、砂糖を一気に入れたせいか少し硬くなってしまいました。反省です。

f:id:hanamuguri:20180111235211j:plain

道の途中のもみじの木に、冬芽がびっしりついていました。

もう少しすると、山も紫がかって見えるはずです。

f:id:hanamuguri:20180110235302j:plain

鉢植えの沈丁花に、つぼみがついていました。

年が明けると、急に春が近づいている気持ちになります。

気のせいだと思う...でも、山や空の色や、日の光の感じが変わったように感じるのです。